奇跡!ショバナのブレス瞑想コース2016年11月開催決定!

Mumbai Camp1970 shobhana

信じられない朗報です!

 

ショバナが初めて来日したのが2010年。

以来、彼女のブレス瞑想コースはインドで数回開催されたましたが、彼女の体調やご家族のご事情により自宅に留まられていたんですね。

シンクロニシティと言ったらよいのでしょうか。この数ヶ月間にショバナに会いたいという方々の熱いラブコールがあり、だめもとで彼女に尋ねてみたところ驚きの返事を頂きました。

「オケー。私はリシケシに行くわ。」

 

彼女との瞑想コースは、その時間を余すところなく彼女の臨在とともにいることです。そして、それは祝祭です。

ただ一緒にいて、瞑想し、お茶を飲み、ガンジス河を眺め、ときに踊り、ジョークで笑い、人生のあれやこれやの四方山話に花を咲かせ、、、そして、遠くから彼女が一人で座っている姿をみる。。。。

まだ西洋人の弟子たちがインドにやってくる以前にOSHOから直接伝えられた呼吸法が、彼女のいうところの『方便』として使われます。

呼吸法は、月のエネルギー(陰)と太陽のエネルギー(陽)を統合とチャクラを巡る気づきの旅をしながら、切り離されてしまった回路を再び繋げていきます。

4日間にして、彼女と深く、高く飛翔して時空を超えて楽しみましょう!この奇跡的な機会をどうぞ逃さないでください。

ともに旅をする仲間たちを大歓迎します!

Love

Varanium事務局一同

 

★ブレス瞑想4日間コース★ ◎要予約◎

「呼吸の喜び〜貧困な呼吸から正しい呼吸へ〜」

日時:11月11日(金)~14日(月)<4日間>

会場:インド・リシケシ Osho Ganga Dham

参加費:42,000円(グループ代、通訳代、宿泊費・食費込み)

*コースは英語。日本語の通訳が入ります。

*コースは11月11日(金)朝から開始ですので、前日11月10日(木)夕方までには会場へチェックインをおすませください。

*初めてインドに行かれる方や、会場までのフライトやタクシー予約については事務局でサポートできることがありましたらお手伝いしますので、お気軽にご連絡ください。

◇お申し込み・ご予約◇

問い合わせ

varanium.shobhana@gmail.com

 

こちらからお申し込みください。

http://www.reservestock.jp/events/144588

携帯からはこちら

 

 

 

リシケシについて

リシケシは、北インドの聖地と呼ばれおりその名のとおりヒマラヤから流れてくる聖なるガンガ―ガンジス川に沿ってすべての生活が営まれています。
そこにはサドゥーと呼ばれる修行者たちや、ヨーガの修行や瞑想のために滞在する世界各国の真実を探求する人々が多く集います。
伝統的なヒンドゥー教の人々にとってもまたここは、巡礼地であり、自身を清め、ラ―マやシバなどヒンドゥー教の神々が瞑想した場所であり、リシケシは今もなおそのバイブレーションを感じることができる場所です。
そしてハートを癒す波動がここにはあります。
瞑想キャンプが開催される会場は、川沿いの町から数キロ離れたリトリートに最適のワイルドな自然に囲まれた美しいところです。
澄んだガンジス川が目の前にあり、囲む山々や木々のなかで自然と癒しが起こることでしょう。すべての部屋からリバービューを臨むことができます。
また、初めてとは思えないほどのアットホームな雰囲気と宿の人々、
愛をこめて作られた美味しいインドの家庭料理を堪能できます。
川べりに座って飲むチャイは、今まで味わったことのない寛ぎのひとときとなることでしょう。
Exif_JPEG_PICTURE
◎リシケシ(OSHO Gangadhamセンター)までの行き方
会場は、Laxman Jhula(ラクシュマンジュラ)と呼ばれるリシケシの町の中心地から4kmほど山に向かっていった川沿いに位置しています。
デリー国際空港から、車で約6時間。
空港から電車の場合、デリー駅からHaridwar(ハリドワール)駅まで行き、そこから車で約1時間半。
または、デリーから国内線でDehradhun(デハラデュン)空港まで行って、そこから車で約1時間となります。
身体が楽な行き方は、デリー空港から(デリーで一泊する必要があるかもしれませんが)、国内線に乗り換えてデハラデュン空港へ行き(約一時間のフライト)
そこからタクシーで約40分で会場へ到着するのが事務局のおすすめです。
デリー空港から車の手配を頼むことをできますので、お気軽にご相談ください。
会場は、OSHOセンターですので前後泊をすることも自由にできます。
カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

ショバナ瞑想キャンプinリシケシ開催決定!

昨年10月に開催されたショバナの瞑想キャンプが

今年もまた同会場で開催される運びとなりました!

2月にショバナの実家訪問させていただいた際に、リシケシでまた瞑想を分かち合っていただけるかどうか尋ねました。そのときはいいわよ、との返事をもらっていましたが、現在も彼女のお母様は引き続き看病を必要とする状態でしたので希望はあまりもてない状況でした。

そして先月改めてリシケシに来てくださるかどうか尋ねたところ、ショバナは即答イエスと言ってくれました。

 

彼女との瞑想キャンプは、その時間を余すところなく彼女の臨在とともにいることです。そして、それは祝祭です。

ただ一緒にいて、瞑想し、お茶を飲み、ガンジス河を眺め、ときに踊り、ジョークで笑い、人生のあれやこれやの四方山話に花を咲かせ、、、そして、遠くから彼女が一人で座っている姿をみる。。。。

 

まだ西洋人の弟子たちがインドにやってくる以前にOSHOから直接伝えられた呼吸法が、彼女のいうところの『方便』として使われます。

呼吸法は、月のエネルギー(陰)と太陽のエネルギー(陽)を統合とチャクラを巡る気づきの旅をしながら、切り離されてしまった回路を再び繋げていきます。

昨年4日間だったキャンプを今年は7日間にして、彼女と深く、高く飛翔して時空を超えて楽しみましょう!

ともに旅をする仲間たちを大歓迎します!

Love

Varanium事務局一同

 

 

★ショバナ瞑想キャンプ★ ◎要予約◎

日時:10月24日(水)~30日(火)<7日間>

会場:インド・リシケシ Osho Ganga Dham

参加費:68,000円(グループ代)

宿泊費・食費:42,000円(ツインベッド個室バス・トイレ付)/20,000円(ドミトリー部屋バス・トイレ共有)

*早割:9月12日(水)までにお申し込み&ご予約の方は参加費52,000円となります。

*キャンプは10月24日(水)朝から開始ですので、前日10月23日(火)夕方までには会場へチェックインをおすませください。

*初めてインドに行かれる方や、会場までのフライトやタクシー予約については事務局でサポートできることがありましたらお手伝いしますので、お気軽にご連絡ください。

◇お申し込み・お問い合わせ・ご予約◇

varanium.shobhana@gmail.com

 

リシケシについて

リシケシは、北インドの聖地と呼ばれおりその名のとおりヒマラヤから流れてくる聖なるガンガ―ガンジス川に沿ってすべての生活が営まれています。
そこにはサドゥーと呼ばれる修行者たちや、ヨーガの修行や瞑想のために滞在する世界各国の真実を探求する人々が多く集います。
 
伝統的なヒンドゥー教の人々にとってもまたここは、巡礼地であり、自身を清め、ラ―マやシバなどヒンドゥー教の神々が瞑想した場所であり、リシケシは今もなおそのバイブレーションを感じることができる場所です。
そしてハートを癒す波動がここにはあります。
 
 
 
瞑想キャンプが開催される会場は、川沿いの町から数キロ離れたリトリートに最適のワイルドな自然に囲まれた美しいところです。
澄んだガンジス川が目の前にあり、囲む山々や木々のなかで自然と癒しが起こることでしょう。すべての部屋からリバービューを臨むことができます。
 
また、初めてとは思えないほどのアットホームな雰囲気と宿の人々、
愛をこめて作られた美味しいインドの家庭料理を堪能できます。
川べりに座って飲むチャイは、今まで味わったことのない寛ぎのひとときとなることでしょう。
 
◎リシケシ(OSHO Gangadhamセンター)までの行き方
 
会場は、Laxman Jhula(ラクシュマンジュラ)と呼ばれるリシケシの町の中心地から4kmほど山に向かっていった川沿いに位置しています。
デリー国際空港から、車で約6時間。
空港から電車の場合、デリー駅からHaridwar(ハリドワール)駅まで行き、そこから車で約1時間半。
または、デリーから国内線でDehradhun(デハラデュン)空港まで行って、そこから車で約1時間となります。
 
身体が楽な行き方は、デリー空港から(デリーで一泊する必要があるかもしれませんが)、国内線に乗り換えてデハラデュン空港へ行き(約一時間のフライト)
そこからタクシーで約40分で会場へ到着するのが事務局のおすすめです。
 
デリー空港から車の手配を頼むことをできますので、お気軽にご相談ください。
会場は、和尚センターですので前後泊をすることも自由にできます。
 
 
カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

リシケシでの瞑想キャンプ:申込受付中

 

Namaste

 

10月20日~23日(4日間)で北インド、リシケシで開催されるショバナの

ブレス瞑想キャンプは、引き続きお申込み受け付けております。

キャンプは10月20日14時から開始予定ですので、日本から行かれる場合は

10月19日に会場到着できるよう飛行機のアレンジをお願いいたします。

最寄りの空港はデリー空港です。会場へは、空港から車で5時間ほどになります。

タクシーの手配は承りますので、ご相談ください。

詳細はこちらです。

https://varanium.wordpress.com/%E7%9E%91%E6%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E4%BA%88%E5%AE%9A/

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

ショバナの瞑想キャンプ日程が決まりました

昨年10月に初来日したShobhanaは、お母様の体調がすぐれないこともあり来日はおそらく今後も難しいかと思われます。
今年は10月20日~23日まで北インドの聖地リシケシにて瞑想キャンプが開催されることになりました。
インドを旅するチャンスであるとともに、Shobhanaとインドで瞑想できる素晴らしい機会です。
今回はインドをはじめとする世界各国の探求者たちがリシケシに集うことになるでしょう。

詳細はスケジュールをご覧ください。

Love

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

Shobhana無事インドに帰国されました

5Daysの素晴らしい瞑想キャンプを終えて、

一昨日Shobhanaと親友Dulariは成田空港からインドへ出発しました。

そして、昨日無事にムンバイ空港に到着、プーナへ戻ったとの連絡がありました。

駆け足の3週間ではあったものの、各地での瞑想キャンプやナイト・イベントで美しいブッダたちに

出会えて本当に楽しかった、とショバナからの伝言です。

 

石裂山での瞑想キャンプでは、Shobhanaが作ったチャパティやカレーを堪能することができ、

瞑想だけでなく、たくさんの目に見えるもの、見えないものが分かち合われました。

 

各イベント、キャンプにご参加頂いた皆様、改めてありがとうございました。

何か気付いた点などあれば、フィードバック頂ければ幸いです。

 

Love

 

写真は、キャンプの翌日Krishna一行の訪問の際のスナップショット。石裂山 瞑想の家の駐車場にて。(左から2番目がShobhana)

 

 

 

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

明日から5Days瞑想キャンプが始まります★

ここ石裂山も少し寒くなってきて、今日は薪をくべて暖炉をつけました。

Shobhanaもここに戻ってきてホッとしているようです。

明日からは、いよいよ瞑想キャンプが始まります。

スタッフや参加者が少しずつ集まり、この瞑想の家に新しい風が吹く予感。楽しいおしゃべりやShobhanaと一緒に過ごす時間をみんながとても楽しんでいます。

女性の身体を持ったリーダーがこの場所でキャンプをリードするのはおそらく初めてではないでしょうか。。。

スタッフが作る愛情たっぷりのベジタリアン料理も楽しみ♪

もちろんティータイムにはチャイとカクラがでてくるはずーーーー!!

Shobhanaの臨在とともに瞑想するのは、祝祭です。

恩寵(Grace)が降り注がれる瞬間を、一度でも体験することを希求するならば

ぜひこの機会を受け取って頂けたらと願っています。

ほぼ満員ですが、なんとかあと1-2名ほどお受けできます。

もし、今夜、あるいは明日の朝、突然行きたい!となったら、石裂山 瞑想の家 0289-65-8451 トーシャンまでお電話ください。

 

心よりお待ちしています。

明日からいらっしゃる皆様も気をつけていらしてください。

 

Love

カテゴリー: Uncategorized

今夜!Shobhana大阪ウェルカム・ナイト・イベント

いよいよ今夜から大阪、箕面での週末が始まります。

ショバナは一人でも多くのブッダたちに会えるのを

楽しみにしています。

予約は不要ですから、ぜひショバナのプレゼンスを味わいにいらしてください。

心からお待ちしています。

Love

★ウェルカム・ナイト・イベント(大阪・天王寺)

日時:10月15日(金)18:30~21:00

会場:クレオ大阪中央 和室 3F(四天王寺前夕陽ヶ丘駅(地下鉄谷町線) 1・2番出口から北東へ徒歩約3分)

参加費3,000円

※予約不要です。お友達を誘って、ぜひ足をお運びください。

※会場は駐車場があります。(数に限りがあるそうですが)

○お問い合わせ・お申し込み先○
Varanium(ヴァランニィァウム)事務局
090-3549-3232(Toshan)
varanium.shobhana@gmail.com
https://varanium.wordpress.com/

カテゴリー: Uncategorized